LINE公式アカウント(海外版)と決済方法について

LINE公式アカウント(海外版)の詳細はこちら

今回は、
海外アカウントを購入してから、
有料プランなどを登録する際の決済方法についてお話します。

海外アカウントの決済は、
原則海外通販と同じです!

○ クレジットカード決済
○ デビッドカード決済(一部使えない場合あり)
× LINE Payなどのキャッシュレス決済

LINE Payって、日本独自サービスです。
他のキャッシュレス決済(PayPayなど)もほとんどが日本でしか使えませんよね。
海外は海外で別のキャッシュレス決済がありますし。
なので、海外アカウントでは日本のキャッシュレス決済は使えません。

逆に、
デビッドカードは日本アカウントの決済では
(LINE Pay普及を狙ってデビッドカードが制限されているので)使えないケースが多いようですが、
海外アカウントの決済にはほとんどが使えます

日本アカウントも海外アカウントもクレジットカード決済は問題ありません

海外アカウントは、
あくまで
「海外の」アカウント!
「海外の」商品であること!
を念頭に置くと理解しやすいですね。

このことからも
海外アカウントの
有料サービス・有料プランを利用する場合は、
全て米ドル決済が採用されています。

これは米ドルベースでは金額は固定でも、
私たちにとっては決済(支払・引落)時の為替レートの影響を受けます

例えば月額費用50米ドルと固定でも、
1ドル=110円なら、5500円
1ドル=100円なら、5000円
1ドル= 90円なら、4500円
といったふうになります。

このように海外アカウント固有の注意も必要です。

お金で人生苦労して無駄にしたくない!
雇用から解き放たれて、自由な時間を手にしたい!
そんなあなたは、

気になるアカウントをどれかひとつ
友だち追加・フォローしてください!!

【公式LINE】

①インターネットビジネスで手取り金額を増やしたければ、
さとる@ネットビジネスで成功できる!?
https://line.me/R/ti/p/%40nfo6549r

②ビジネスの肝が高度な「集客」だと思うなら、
「☆攻めのTwitter~神~集客☆
https://line.me/R/ti/p/%40lll0376t

③集客の要がLINE@だと気付いているなら、
海外アカウント研究会
https://line.me/R/ti/p/%40ojk3343v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter集客で収益を生む!

“攻めのビジネス”が仕掛けられるのがSNSです!

なかでもTwitterマーケットは
Twitterの利用者が多く、かつアクティブユーザーがはっきりしていて、
各Twitter利用者の属性も見極めやすいことなどから、
魅力的なSNSマーケティングの場であることは否定しようがありません。

ところが、最近少し特殊なこと、異変が起こっています。

Twitter運営側がAPIやIPなどの様々な規制を行った結果、
「Twitter自動集客ツール」で今なお生き残っているものがほとんどなくなりました。

ということは、
今のTwitterマーケットで使える「Twitter自動集客ツール」を持っている人達、
その一部の人達にとっては、
「今、Twitterは熱いよね!!」となっている訳です。

そうです。
競合がどんどんTwitterマーケットから退場していっているのです。

そんな中、2016年から進化し続ける「Twitter自動集客ツール」があります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。