★保存版★わかりやすい!LINE@の行方

★保存版★
わかりやすい!LINE@の行方

「LINE@」から
「LINE公式アカウント」へ

今回行われているのは、
サービス統合」とい呼ばれている新型プラットフォームへの移行と、
それに伴う「料金体系」の変更です。

「サービス統合」の行方

遅くとも10月1日には、
日本アカウントも海外アカウントも全てのLINE@が、
「LINE公式アカウント」へ強制移行されてしまいます。

※強制移行されるのはフリープランです。
つまり、勝手に月額費用などは発生しません。

この強制移行については、
8月19日以降に順次システム側で勝手に行われ、
全てのLINE@が10月1日には「LINE公式アカウント」になっているという段取りです。

※つまり、任意移行をしなくても8月19日以降はいつ強制移行されてもおかしくない、ということです。

これまでLINE@を使ってきたユーザーにとっては、
今一つメリットを感じにくい「LINE公式アカウント」ですので、
少しでも長くLINE@を使い続けたいと考えるのは自然です。

なので、
①8月18日までは、問題なくこれまで通りLINE@が使える。
②8月19日~9月30日の間のどこかで強制移行されてしまって、それ以降はLINE@は使えず、「LINE公式アカウント」として使える。
③10月1日以降は「LINE公式アカウント」としてしか使えない。

※これは全世界のLINE@共通です。

「料金体系」の行方

新しいプラットフォームの採用により、
用意されたどのプランでも機能の差はなくなりました。

※つまりフリープランでも有料プランでも、
使える機能は全て同じということです。

では、プランによって何が違うのか?

それは「メッセージ送信数」です。
今回の新しい「料金体系」は、
メッセージ送信数に応じて従量課金することで
LINE側の収益を確保すべく作成されました。

無料のフリープランでは1000通/月がメッセージ送信数上限となります。
(米国アカウントのみ500通/月がメッセージ送信数上限で、かつ有料プランがありません)

1ヶ月で1000通以上のメッセージを送るには、
「ライトプラン(月額5,000円)」もしくは「スタンダートプラン(月額15,000円)
の有料プランに切り替えねばなりません。

この有料プランを使ってメッセージを送る場合、
「ライトプラン」だと5000通/月、
「スタンダートプラン」だと15000通/月、
までは月額費用に含まれており、追加費用なしにメッセージを送ることができます。

それ以上のメッセージを送る場合は、
「ライトプラン」だと5円/通、
「スタンダートプラン」だと3円/通、
の従量課金(使った分だけ課金)される仕組みとなっています。

仮に、有効友だち数10,000人のアカウントで
「1ヶ月に10回のメッセージを送る」とすると
「10,000人×10回=100,000通」のメッセージ送信となります。
この場合の月額費用と従量課金の合計を計算すると
「ライトプラン」だと
「5,000円+5円×(100,000通-5,000通)=480,000円
「スタンダートプラン」だと
「15,000円+3円×(100,000通-15,000通)=270,000円
が請求されることになります。

※メッセージ1通とは「1回3吹き出し」までを意味します。
※日本アカウントの場合はターゲットリーチなどで送信する友だちの範囲を限定することはできるようです。
(海外アカウントのターゲットリーチについては現時点では不明です)
費用対効果を計算すると
「ライトプラン」で7000通/月以上を送ると
「スタンダートプラン」より月額コストは高額になります。
これだと有効友だち数が1000人に満たないアカウント向けだと言えるでしょう。
「フリープラン」は有効友だち数100人程度に適していると言えます。

詳細を確認されたい方は、
LINE社が準備している公式サイトをご確認ください。

今回は、
「LINE公式アカウント」への移行を
わかりやすさを追求して書いてみました。

ここまでお読みになって、
まだLINEをビジネスと使用することへの好奇心を失っておられない方は、
以下の記事をお読みください。

「メッセージ送信」について他の方が語らないことを書いてみました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【悲報】LINE@の終焉!?

ピンチはチャンスの本当の意味!!

お金で人生苦労して無駄にしたくない!
雇用から解き放たれて、自由な時間を手にしたい!
そんなあなたは、

気になるアカウントをどれかひとつ
友だち追加・フォローしてください!!

【公式LINE】

①インターネットビジネスで手取り金額を増やしたければ、
さとる@ネットビジネスで成功できる!?
https://line.me/R/ti/p/%40nfo6549r

②ビジネスの肝が高度な「集客」だと思うなら、
「☆攻めのTwitter~神~集客☆
https://line.me/R/ti/p/%40lll0376t

③集客の要がLINE@だと気付いているなら、
海外アカウント研究会
https://line.me/R/ti/p/%40ojk3343v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter集客で収益を生む!

現在、準備中です。

現在、連載中の「SNSでお金を稼ぐ」シリーズが完結しだい、同シリーズの要点をe-BOOKにまとめたものを無償配布する計画です。

今しばらくお待ちください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。