【起業家の恋愛術】勘違いの清潔感 ~バレンタイン特別企画~

身だしなみをばかにしてはいけません。

<共通編②>

“清潔感”がないと論外です。

よく中小企業経営者にみられる、
脂ぎった顔面に、ぼさぼさの髪・フケまである…
これは、そもそも男女の戦いのフィールドに立てていません。

これらをクリアしていれば、
“清潔感”問題がクリアかといえば、
まだだめです。

最低限の“清潔感”のもうひとつのハードルは、「」です。
「ひげ」「鼻毛」「襟元からみえる背毛」など…
女性が清潔感と真逆の嫌悪感を感じるのは「毛」だといいます。

ここをクリアすれば、
“清潔感”問題はクリアです。

更にワンポイントアドバイスを付け加えると、
私たちは起業家であり事業主です。
いくら清潔感があっても、ダサかったり、こどもっぽかったりする衣服は、
女性から「男」とは見られにくいようです。

ジャケットに加えて、何かワンポイントある衣服がいいですね。
靴も大切です。

勘違いしないでくださいね。
ブランド品などである必要は全くありません。

Twitter集客で収益を生む!

“攻めのビジネス”が仕掛けられるのがSNSです!

なかでもTwitterマーケットは
Twitterの利用者が多く、かつアクティブユーザーがはっきりしていて、
各Twitter利用者の属性も見極めやすいことなどから、
魅力的なSNSマーケティングの場であることは否定しようがありません。

ところが、最近少し特殊なこと、異変が起こっています。

Twitter運営側がAPIやIPなどの様々な規制を行った結果、
「Twitter自動集客ツール」で今なお生き残っているものがほとんどなくなりました。

ということは、
今のTwitterマーケットで使える「Twitter自動集客ツール」を持っている人達、
その一部の人達にとっては、
「今、Twitterは熱いよね!!」となっている訳です。

そうです。
競合がどんどんTwitterマーケットから退場していっているのです。

そんな中、2016年から進化し続ける「Twitter自動集客ツール」があります。