【危険】安いタイ版アカウントに潜むリスク!?

誰も教えてくれない…
海外アカウントのリスク!!

当ブログでは、
いくどとなく語ってきたことですが、
ほとんどの方が見落とされているようですので、
久しぶりに書くことにしました。

当社以外から
LINE公式アカウント(海外版)を購入すると危険!?ですよ。

要は、
「安かろう、悪かろう」ですね。

当社作成のLINE公式アカウント(某国=タイ王国版)のご購入はこちら

では、
早速解説していきます!

一般的に販売されているLINE公式アカウント(海外版)の作成方法を図示してみました。

ん~、
結構頑張ったんですが、ごちゃごちゃしてますね…
ポイントは、
①作成業者は「日本に居ながら」「ほぼゼロコスト」で作成できる。
②その弊害として同一もしくは類似のIPアドレスから大量生産されている。
③IPアドレス規制はいとも簡単なため、あなたが公式アカウントを育てた頃に規制されるリスクが付きまとう
ということです。

それもそのはずで、
LINE社は、日本ユーザーの
LINE公式アカウント(海外版)使用を容認している訳ではありませんからね。

そもそもVPNサービス(海外サーバー経由サービス)って、
IPアドレス偽装ツールですし…

当社作成のLINE公式アカウント(某国=タイ王国版)のご購入はこちら

では次に当社の作成方法を公開してしまいましょう。

もうおわかりでしょうか?

VPNサービスのようなIPアドレス偽装ツールを使うことなく
タイ現地でタイの4G回線を使用して、
お申込み毎にIPアドレスを変更して、
ていねいに作成しています。

タイの人が普通にLINE公式アカウントを作っているのと同じ方法です。
だから、IPアドレスが原因で規制されるリスクをほぼ無くせる訳です。

これは何を意図して、
当社はこのような手間暇コストをかけて行っているのか?

それは、
LINE公式アカウント(海外版)のご購入者さんが、
苦労して手間暇コストをかけて集客してアカウントを育てた頃に
IPアドレスが原因で規制されることが申し訳なさ過ぎるからです。
販売業者として無責任過ぎると自覚したからです。

 

このことを知ってしまったあなたは、
当社以外の
叩き売りされているような価格の
LINE公式アカウント(海外版)を買うことができますか?

あと、
当社と同じ作成方法を謳いながら、
叩き売り価格で販売している業者もご注意ください!
過去に私自身で購入してIPアドレス検証したところ、
VPNサービスのIPアドレスでしたので…
ウソつきいっぱい居ます、ご注意を!

当社作成のLINE公式アカウント(某国=タイ王国版)のご購入はこちら

お金で人生苦労して無駄にしたくない!
雇用から解き放たれて、自由な時間を手にしたい!
そんなあなたは、

気になるアカウントをどれかひとつ
友だち追加・フォローしてください!!

【公式LINE】

①インターネットビジネスで手取り金額を増やしたければ、
さとる@ネットビジネスで成功できる!?
https://line.me/R/ti/p/%40nfo6549r

②ビジネスの肝が高度な「集客」だと思うなら、
「☆攻めのTwitter~神~集客☆
https://line.me/R/ti/p/%40lll0376t

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter集客で収益を生む!

“攻めのビジネス”が仕掛けられるのがSNSです!

なかでもTwitterマーケットは
Twitterの利用者が多く、かつアクティブユーザーがはっきりしていて、
各Twitter利用者の属性も見極めやすいことなどから、
魅力的なSNSマーケティングの場であることは否定しようがありません。

ところが、最近少し特殊なこと、異変が起こっています。

Twitter運営側がAPIやIPなどの様々な規制を行った結果、
「Twitter自動集客ツール」で今なお生き残っているものがほとんどなくなりました。

ということは、
今のTwitterマーケットで使える「Twitter自動集客ツール」を持っている人達、
その一部の人達にとっては、
「今、Twitterは熱いよね!!」となっている訳です。

そうです。
競合がどんどんTwitterマーケットから退場していっているのです。

そんな中、2016年から進化し続ける「Twitter自動集客ツール」があります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。