Gmailの謎… もうメルアド増やさない!!

みなさんは、
いろんなサイトに登録などする際のメールアドレス、
どうしていますか?

GmailやYahoo!メールなど、
無料で簡単に作れるメルアドを活用なさっている方も多いと思います。

気づくといくつものメルアドを持っていて、
管理が煩雑に感じてしまうことも…

私はある時期から、
メルアドを増やさなくなりました。

Gmail特有のメルアド活用術を知ったからです。

Gmailはなぜか…
「satoshi.nakamoto@gmail.com」だけでなく、
次のようなアドレスにメールを送っても、私のところにメールが届く。
satoshinakamoto@gmail.com (ドットなし)
sato.shi.nakamoto@gmail.com (ドットを増やす)
s.a…to.shi..na.kamoto@gmail.com (ドットをさらに増やす)
satoshi.nakamoto+1234@gmail.com (プラスマークを使う)
satoshinakamoto+1234@gmail.com (ドットとプラスの併せ技)

これらの宛先に送られたメールがすべて私のところに届くのは、Gmail が次のような仕様になっているからだ。
.(ドット/ピリオド)は無視される
+(プラス) から @ までは無視される

この仕組みを応用して、
私は全てがGmailに届くようにしていて、
管理はGmailひとつで済む。

これはTwitterアカウントを作成する際のメルアド認証にも非常に使いやすいです。

【待望企画始動!!】SNSを使ったお金の稼ぎ方①

Twitter集客で収益を生む!

“攻めのビジネス”が仕掛けられるのがSNSです!

なかでもTwitterマーケットは
Twitterの利用者が多く、かつアクティブユーザーがはっきりしていて、
各Twitter利用者の属性も見極めやすいことなどから、
魅力的なSNSマーケティングの場であることは否定しようがありません。

ところが、最近少し特殊なこと、異変が起こっています。

Twitter運営側がAPIやIPなどの様々な規制を行った結果、
「Twitter自動集客ツール」で今なお生き残っているものがほとんどなくなりました。

ということは、
今のTwitterマーケットで使える「Twitter自動集客ツール」を持っている人達、
その一部の人達にとっては、
「今、Twitterは熱いよね!!」となっている訳です。

そうです。
競合がどんどんTwitterマーケットから退場していっているのです。

そんな中、2016年から進化し続ける「Twitter自動集客ツール」があります。