ここまで振り回されて、まだLINE集客かっ!

いよいよLINE@からLINE公式アカウントへの移行時期が目前に迫り、

「なんならLINE集客以外に重きを置くべきじゃないか?」

と考えさせられます。

あら?
仲元こそ、
LINE捨てたら即死じゃないの?

痛いところですね!
けど実は仲元は、
Twitter、Instagram、Facebookでも
ガンガン集客してますし、
マネタイズ方法はあと4つありますから!

それはさておき!

LINE以外の集客手法だと、
SNSはどうでしょうか?
これも、SNS上でマネタイズまで完結させようとするといずれ
かなりの確率で垢バン(アカウント削除)されてしまい、
せっかく獲得したフォロワーを失ってしまう危険性が高いです

それは避けたい…

では、メルマガだとどうか?
LINE媒体と比較してしまうと、
正直、開封率が低いことやGoogleやYahoo!などのアルゴリズム変更の影響を受けますし、
迷惑メールと認定されると終わってしまうし…

Webページ集客だと、
検索上位に食い込むのは時間も労力もかかりますし…

今のところ、
LINE媒体であるLINE@やLINE公式アカウントを使うのが効果的なんでしょうね。
利用者数
開封率
どれをとっても他媒体より魅力あります。

もちろんブロックされる危険性や垢バンされる危険性はありますが、
なんでもメリット・デメリットはあって当然ですし…

では、
どうすればLINE媒体を効果的に使えるのでしょうか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

費用対効果に優れるLINE媒体はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Twitter集客で集客・収益を生む!

Twitterを攻略して、あなたが欲しい『影響力』を手に入れよう!

Amazon Kindleにて好評発売中★電子書籍なら299円★紙書籍は1,000円

本書では、誰も表立って語ってこなかったTwitter攻略法を詳細に解説しています。
それらTwitterであなたの『影響力』を得られる方法を知ったあなたには…

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

“攻めのビジネス”が仕掛けられるのがSNSです!

なかでもTwitterマーケットは
Twitterの利用者が多く、かつアクティブユーザーがはっきりしていて、
各Twitter利用者の属性も見極めやすいことなどから、
魅力的なSNSマーケティングの場であることは否定しようがありません。

ところが、最近少し特殊なこと、異変が起こっています。

Twitter運営側がAPIやIPなどの様々な規制を行った結果、
「Twitter自動集客ツール」で今なお生き残っているものがほとんどなくなりました。

ということは、
今のTwitterマーケットで使える「Twitter自動集客ツール」を持っている人達、
その一部の人達にとっては、
「今、Twitterは熱いよね!!」となっている訳です。

そうです。
競合がどんどんTwitterマーケットから退場していっているのです。

そんな中、2016年から進化し続ける「Twitter自動集客ツール」があります。

本書籍の巻末でも弊社虎の子の「Twitter自動集客ツール」に触れています。