フォロー VS いいね

フォロー VS いいね

SNSの機能に「フォロー」や「いいね」がありますね。

SNSをビジネス活用したい、
新しいつながりを増やしたい、
こう思っている方からよくいただく質問がこれです。

「フォロー」をしたほうがいいのか?
「いいね」をしたほうがいいのか?

みなさんどう思われますか?

私見ですが、答えは決まっています!

その前に、
少し落ち着いて整理したほうがいいです。

SNSマーケティングの目的は、
フォロワーを増やすことはゴールではなく通過点ですよね?
いいねをもらうことも同じです。

こちらから第三者のSNSアカウントに
「フォロー」や「いいね」を仕掛ける、
つまり飛び込み営業訪問をして不在だったので爪痕・足跡を残して帰る動作ですよね。

さらにSNSは基本的に、
目立ちたがり屋さんが自分発信のために使っていますよね。
ビジネスをしたい私たちもそうですが…

つまり、
基本的にあなたのアカウント興味ない人たちに
「フォロー」や「いいね」を仕掛けて、
あなたのアカウントに興味を持ってもらい、
最終的には一定割合の人とビジネスをしたいのですよね。

ならば、
そうなるようなアクションを仕掛けない!
ってことになります。

そんなの当たり前だろ!
って怒られそうですが、
わかって始めたはずでも、
いつのまにかフォロワー集めゲームになってしまっている人
多くないですか?

フォロワー1万人集めても
ビジネスが一件も成立しなければ意味がない。
フォロワー100人でも、
ビジネスが1件でも成立するなら、そのほうが価値がある。

自分発信の場であるSNSにおいて
マーケティングするには、
自分のアカウントのどこを見て欲しいかを決めます!
1ヶ箇所だけですよ!
欲張って、もしくは保険かけて、いくつも見てもらう場所つくっても誰もみません。

簡単なことですよ。
あなた他者アカウントの隅々まで見ます?

なので、見て欲しい場所を1箇所だけ決めます。
それさえ決まれば、
興味のない人たちでも、
その1箇所だけはみてしまう動きを仕掛ける必要があります。

例えば、
あなたのトップ投稿・ツィートをその1箇所に決めたとします。

あなたが「フォロー」を仕掛けて、
あるいは「いいね」を仕掛けて、
あなたのトップ投稿・ツィートは見られます?

どうすれば、
見せたい1箇所を見てもらえるのでしょうか?

私の戦略はこうです!
そもそもあまりにターゲットと外れた人のアカウントに仕掛けても無理があるので、
自分の仕掛けたい分野で数万単位のフォロワーを抱えているアカウントを探します。
次にその他人のフォロワーさんに「フォロー」を仕掛けていきます。
特に最近フォロワーさんになった人にです。

「返報性の法則」はSNSでも有効です!

例えば、
「集客」をテーマにしている数万単位のフォロワーさんがいるアカウントを今更フォローする人は「集客」に興味がある人たちです。
このターゲッティングさえできていれば、いきなり「フォロー」で大丈夫です。
ただし、このアクションだけで終わると、
あなたが見せたい1箇所は見てもらえません。
次に最低でも3つそのアカウントの投稿に「いいね」をつけます。
すると、
「いいね」してもらえたアカウントの人は、
こちらの投稿にも「いいね」を返してくれます。
この時、必ず投稿・ツィートを見るわけです。
ここでターゲッティングが効いてきます。
もともと「集客」に関心があるので、
そういうアカウントをフォローする行動をしていた人が、
あなたが提案する「集客」に関する投稿・ツィートに触れるとどうなるか?

とにかく数多くに「いいね」をつけよう!
とにかくたくさん「フォロー」しよう!
そうすればいつか誰かが買ってくれる!
などといった「乱れ打ち戦略」よりも、何倍もの成果があがるのはおわかりでしょうか?

これはですね。
最初から自動化ツールに頼り切って、楽だけ目指していたり、
最初から素人クラスの“にわかコンサルタント”に教わっていると、
気が付けば「乱れ打ち戦略」しかとれない思考停止状態に陥る訳です。

今、実はInstagramで自動化ツールを動かすことが凄く難しくなっています。
自動化できなかったら、ビジネスを止ていいなら羨ましいですが、
そうでないなら、
たまには自分で手を動かして、
他者のアカウントの調査がてら、
上記戦略をポチポチ実行してみませんか?

その動きが身に付いてから使う自動化ツールでしたら、
安定した効果を効率よく望む数のビジネスチャンスを作り出せることでしょう。

今回は有料コンサルで話しているような内容を書いてみました。

「リストマーケティングのススメ」はこちら

そろそろ電子書籍でも発行しようかな?
と思い始めた仲元諭でした。

それでは、また。

お金で人生苦労して無駄にしたくない!
雇用から解き放たれて、自由な時間を手にしたい!
そんなあなたは、

気になるアカウントをどれかひとつ
友だち追加・フォローしてください!!

【公式LINE】

①インターネットビジネスで手取り金額を増やしたければ、
さとる@ネットビジネスで成功できる!?
https://line.me/R/ti/p/%40nfo6549r

②ビジネスの肝が高度な「集客」だと思うなら、
「☆攻めのTwitter~神~集客☆
https://line.me/R/ti/p/%40lll0376t

③集客の要がLINE@だと気付いているなら、
海外アカウント研究会
https://line.me/R/ti/p/%40ojk3343v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter集客で収益を生む!

“攻めのビジネス”が仕掛けられるのがSNSです!

なかでもTwitterマーケットは
Twitterの利用者が多く、かつアクティブユーザーがはっきりしていて、
各Twitter利用者の属性も見極めやすいことなどから、
魅力的なSNSマーケティングの場であることは否定しようがありません。

ところが、最近少し特殊なこと、異変が起こっています。

Twitter運営側がAPIやIPなどの様々な規制を行った結果、
「Twitter自動集客ツール」で今なお生き残っているものがほとんどなくなりました。

ということは、
今のTwitterマーケットで使える「Twitter自動集客ツール」を持っている人達、
その一部の人達にとっては、
「今、Twitterは熱いよね!!」となっている訳です。

そうです。
競合がどんどんTwitterマーケットから退場していっているのです。

そんな中、2016年から進化し続ける「Twitter自動集客ツール」があります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。