LINE@海外アカウント(韓国)の増税前!!緊急“値下げ”改定販売価格

こちらもセールは終了しております。終了後の販売価格は以下の記事最後に記載しております。

【きちんと解説します】LINE@と公式LINEアカウントの違い

 

・韓国アカウントもうないの?
・せっかく強制移行が延長されたLINE@で戦える最後のチャンスなのに!!
・韓国アカウントずいぶん高額になったね!?

とのお声をかなりいただいておりましたが、
このほど、
他業者さんより100アカウントの調達メドが経ちましたので、
「増税前!!緊急“値下げ”改定販売価格セール」をさせていただきます。

LINE@海外アカウントのご購入はこちらから

現時点でLINE@海外アカウント(韓国)を持つということは、

2019年9月~2020年1月までの5か月間、
月額無料でプロAPIプランに相当する機能がフルに使えます。

コスト換算しますと、
32,400円(9月)+33,000円×4ヶ月分
164,400円
これが無料なんですね。

かつ、
この期間内はメッセージ送信上限がないため、
もちろん従量課金なくメッセージ送信し放題ということです。

さて、
100アカウント売り切り価格でございます。
売り切れた時点で当セールは終了とさせていただきます。
また、消費税率変更の為、
9月30日にご購入代金が弊社口座に着金したお申込みまでとなります。
予めご了承ください。

では、
その「増税前!!緊急“値下げ”改定販売価格」の詳細をご紹介いたします。

1アカウント80,000円

1アカウントごとのご購入なら、
1アカウント80,000円にてご提供(販売)いたします。

従来の販売価格10万円より20%OFFとなっております。
いかがでしょうか?

LINE@海外アカウントのご購入はこちらから

それでもまだ高い!!とおっしゃる方は、
以下の5アカウントセットプランをご用意いたしました。

5アカウント250,000円(セット価格)

5アカウントをまとめてご購入でしたら、
5アカウント250,000円(1アカウントあたり50,000円)にてご提供(販売)いたします。

これですと、1アカウントあたりの購入コストは、
従来の販売価格10万円の50%OFFとなります。

LINE@海外アカウントのご購入はこちらから

例えば、

「3アカウントのご購入」なら、
80,000円×3アカウント=240,000円

「8アカウントのご購入}なら、
250,000円+80,000円×3アカウント=490,000円

となります。

 

もちろん、1アカウントからのご購入も大歓迎です。

LINE@海外アカウントのご購入はこちらから

 

なお、
LINE@海外アカウント(米国)も同じく100アカウント調達メドがたっています
販売価格は1アカウント3万円と据え置きですが、
5アカウントご購入に限って12万円・20%OFFでご用意いたします

 

100アカウントが売り切れ次第終了です。
また9月30日までのお振込み(弊社着金)までです。

ご購入お待ち申し上げます。

 

Q&A

1.なぜ5アカウント250,000円なのですか?

→今回の調達業者さんとの取引単位が5アカウントです。
従って、5アカウントでご購入いただける場合は弊社の在庫リスクがないため、
 極限価格でご提供することにしました。

2.5アカウント以上の購入も全て1アカウント50,000円換算してほしい。

申し訳ございません。
上記(Q&Aの1.)の理由により、
1アカウントあたり50,000円でご提供できるのは、5アカウントのご購入時のみです。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

3.10月1日以降の価格はどうなりますか?

→正直申しますと、決めかねております。
検討選択肢が2つございます。
1つは、従来価格1アカウント10万円に戻させていただく。
2つ目は、在庫数が多いなら、現状価格に消費税分を転嫁させていただき、88,000円もしくは275,000円とさせていただく。
どちらにせよ、今回ご案内価格以上の設定にせざるを得ないことをご理解くださいますよう、お願い申し上げます。

4.このLINE@海外アカウント(韓国)が月額無料・メッセージ送信無制限でできるのはいつまで?

2020年1月14日までとなっております。

5.上記期限が過ぎて、LINE公式アカウントに強制移行されるとどうなりますか?

海外アカウント(韓国)のまま、LINE公式アカウントのフリープランに強制移行されます
(全ての海外アカウントに共通ですが)フリープランだとメッセージ送信上限が500通となります。
それ以外は日本アカウントと機能は共通です。

海外アカウント(韓国)は他の海外アカウント(米国)と異なり、
有料プランのご利用が可能です。
その際の価格(※)および機能は日本アカウントの有料プランと全く同じです。
※決済通貨が円ではなく、ドルになる点のみ異なります。

6.LINE公式アカウント(韓国)に優位性はあるのか?

→LINE@海外アカウント(韓国)と同様に所属国・監督者がことなりますので、
日本アカウントよりアカウント削除などのリスクが低い点は変わらないようです

5.の回答の通り、コスト面での優位性はございません

LINE@海外アカウントのご購入はこちらから

 

お金で人生苦労して無駄にしたくない!
雇用から解き放たれて、自由な時間を手にしたい!
そんなあなたは、

気になるアカウントをどれかひとつ
友だち追加・フォローしてください!!

【公式LINE】

①インターネットビジネスで手取り金額を増やしたければ、
さとる@ネットビジネスで成功できる!?
https://line.me/R/ti/p/%40nfo6549r

②ビジネスの肝が高度な「集客」だと思うなら、
「☆攻めのTwitter~神~集客☆
https://line.me/R/ti/p/%40lll0376t

③集客の要がLINE@だと気付いているなら、
海外アカウント研究会
https://line.me/R/ti/p/%40ojk3343v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter集客で収益を生む!

“攻めのビジネス”が仕掛けられるのがSNSです!

なかでもTwitterマーケットは
Twitterの利用者が多く、かつアクティブユーザーがはっきりしていて、
各Twitter利用者の属性も見極めやすいことなどから、
魅力的なSNSマーケティングの場であることは否定しようがありません。

ところが、最近少し特殊なこと、異変が起こっています。

Twitter運営側がAPIやIPなどの様々な規制を行った結果、
「Twitter自動集客ツール」で今なお生き残っているものがほとんどなくなりました。

ということは、
今のTwitterマーケットで使える「Twitter自動集客ツール」を持っている人達、
その一部の人達にとっては、
「今、Twitterは熱いよね!!」となっている訳です。

そうです。
競合がどんどんTwitterマーケットから退場していっているのです。

そんな中、2016年から進化し続ける「Twitter自動集客ツール」があります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。